企業情報

「第23回環境コミュニケーション大賞」環境報告書部門「優良賞」を受賞

株式会社ケーヒン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:相田圭一)が発行した「ケーヒン環境報告書2019」が第23回環境コミュニケーション大賞(主催:環境省、一般財団法人地球・人間環境フォーラム)の環境報告書部門で「優良賞」を受賞しました。

環境コミュニケーション大賞は、優れた環境報告書などを表彰することで、事業者を取り巻く関係者との環境コミュニケーションを促進し、環境への取り組みを一層活性化させることを目的とする表彰制度です。
当社としては第22回の受賞に続き2年連続、3回目の受賞となります。

当社では環境負荷低減に向けた中長期の環境目標であるCO2原単位削減を2013年度比で毎年1%削減していく目標を2017年に定め、2018年度もその実現のため、「持続可能な開発目標(SDGs)」への対応などを含め、環境に配慮した取り組みを進めてまいりました。「ケーヒン環境報告書2019」では、それらを含む持続可能な社会の実現に向けたさまざまな取り組みを詳細なデータとともに記載しており、その情報がわかりやすく開示されているという評価をいただき、優良賞を受賞しました。

ケーヒンは地球環境保全に向けた取り組みをより一層強化し、持続的な成長と緑豊かな地球環境の未来に貢献してまいります。
「ケーヒン環境報告書2019」はこちら⇒(クリックで報告書を見ることができます)

最近のトピックス

フェイスシールドを寄贈しました

フェイスシールドを寄贈しました

株式会社ケーヒンはこの度、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取り組みとして、栃木県宇都宮市と日光市の医療機関2団体と高根沢町役場※1にフェイスシールドを寄贈しました。吸気製品の開発などに利用する3Dプリンターを活用し […]

宮城県角田市と丸森町の小学校で「環境教育」を実施しました

宮城県角田市と丸森町の小学校で「環境教育」を実施しました

2019年9月から2月の間で宮城県角田市と丸森町の小学校4~5年生を対象にケーヒン従業員が授業を実施する「環境教育」※1を実施しました。今年度は角田市内の小学校5校211名と丸森町内の小学校2校32名の合計243名が出席 […]

川崎重工業株式会社モーターサイクル&エンジンカンパニー様から品質優良賞を受賞しました

川崎重工業株式会社モーターサイクル&エンジンカンパニー様から品質優良賞を受賞しました

1月5日(日)、川崎重工業株式会社モーターサイクル&エンジンカンパニー様による取引先表彰が行われ、ケーヒンが品質優良賞を受賞しました。これは、ケーヒンが納入したスロットルボディなどの製品について1件も納入不良を出さなかっ […]

第4回ひだまり里郷プロジェクトを実施しました

第4回ひだまり里郷プロジェクトを実施しました

12月7日にケーヒン栃木開発センターに隣接する鷺ノ谷の森と陽だまり保育園で「ひだまり里郷プロジェクト」を実施しました。このプロジェクトは地域の里山を整備することで⾃然とふれあう機会が少ない⼦どもたちに安全に遊べる場所を提 […]

宮城県丸森町でボランティア活動を実施しました

宮城県丸森町でボランティア活動を実施しました

11月30日(土)、台風19号による河川の氾濫や土砂崩れで大きな被害を受けた宮城県丸森町でボランティア活動を実施し、個人宅や道路に流れ込んだ流木や土砂の片づけを行ないました。 丸森町には当社の宮城製作所INJ第二工場があ […]

「第3回 情報の森駅伝」を開催しました

「第3回 情報の森駅伝」を開催しました

11月24日(日)、栃木開発センターが所在する栃木県高根沢町のソフトリサーチパーク情報の森とちぎにて、弊社主催の「第3回 情報の森駅伝」を開催しました。 情報の森駅伝は、社会貢献と健康増進を目的とした地域一体型のスポーツ […]

PAGETOP