その他

富山大学でダイカスト講座を実施しました

6月24日(月)、富山大学工学部材料機能工学科の学生60名を対象にケーヒンのものづくりに対するこだわりをご紹介する講義「ものづくりのこだわり 『ダイカスト』 」を実施しました。ダイカストとは金型鋳造法のひとつで、強力な力で閉じた金型に高温で溶解した金属を注ぎ製品をつくりだすものです。今回は、新規金型立上げから量産適用までのプロセスや新技術を生み出す発想力の大切さなどを、講師の実体験を交えて解説し、ものづくりの奥深さやケーヒンのこだわりを学んでいただきました。

ケーヒンは今後も、将来のモノづくりを支える人材の教育・育成につとめます。

最近のトピックス

学生フォーミュラ日本大会のサポートを行いました!

学生フォーミュラ日本大会のサポートを行いました!

8月5日~7日 合同試走会での燃料調整ヘルプデスクを実施 今年で4回目となった同講座では、ケーヒンの従業員が講 […]

インドのグループ会社が創立20周年式典を開催しました

インドのグループ会社が創立20周年式典を開催しました

7月19日、当社のインド子会社であるKeihin FIE Pvt. Ltd. が創立20周年式典を開催し、お客 […]

宮城県、栃木県でクリーン活動に参加しました

宮城県、栃木県でクリーン活動に参加しました

7月13日(土)、宮城県、栃木県において夏休みを前に実施されたクリーン活動に参加しました。 宮城県:深沼海水浴 […]

埼玉で親子交通安全教室を実施しました

埼玉で親子交通安全教室を実施しました

ケーヒンは、近隣にお住まいのお子さまと保護者の皆さまに、交通安全の大切さと事故を防ぐ知識を学んでいただくために […]

宮城で親子交通安全教室を実施しました

宮城で親子交通安全教室を実施しました

ケーヒンは、子どもたちには交通事故の危険性を、保護者には事故を防ぐ知識と子どもの行動特性を理解していただき、双 […]

名古屋大学「先進モビリティ学講座」で講演しました。

名古屋大学「先進モビリティ学講座」で講演しました。

5月8日(水)、名古屋大学で開催されたモビリティに関する研究・教育拠点づくりのための大学院生向け講座「先進モビ […]

PAGETOP