その他

富山大学でダイカスト講座を実施しました

6月24日(月)、富山大学工学部材料機能工学科の学生60名を対象にケーヒンのものづくりに対するこだわりをご紹介する講義「ものづくりのこだわり 『ダイカスト』 」を実施しました。ダイカストとは金型鋳造法のひとつで、強力な力で閉じた金型に高温で溶解した金属を注ぎ製品をつくりだすものです。今回は、新規金型立上げから量産適用までのプロセスや新技術を生み出す発想力の大切さなどを、講師の実体験を交えて解説し、ものづくりの奥深さやケーヒンのこだわりを学んでいただきました。

ケーヒンは今後も、将来のモノづくりを支える人材の教育・育成につとめます。

最近のトピックス

Keihin Thermal Technology Co., Ltd.が寺院の清掃・修繕活動を実施

Keihin Thermal Technology Co., Ltd.が寺院の清掃・修繕活動を実施

ケーヒンのタイ子会社であるKeihin Thermal Technology Co., Ltd. が6月30日、拠点近郊の寺院Wat Sam Ruan(ワット サーム ルァーン)でボランティア活動を実施し、ろうそくの寄付 […]

技術情報を更新しました

技術情報を更新しました

ホームページ「技術情報」を更新しました。 小型ハイブリッド車に搭載されている新型パワーコントロールユニットの技術をご紹介しています。https://www.keihin-corp.co.jp/technology/pow […]

アジアの各拠点で新型コロナウイルス感染拡大防止に向けたボランティア活動を実施しました

アジアの各拠点で新型コロナウイルス感染拡大防止に向けたボランティア活動を実施しました

株式会社ケーヒンのアジア各拠点で新型コロナウイルス感染拡大防止に向けたボランティア活動を実施しました。医療機関や政府へのマスクやフェースシールドの寄贈のほか、米、牛乳などの食料支援など、各拠点が在籍する地域に合わせた内容 […]

江門市大長江集団有限公司様から「最優秀取引先賞」を受賞しました

江門市大長江集団有限公司様から「最優秀取引先賞」を受賞しました

江門市大長江集団有限公司様が2年に1度行っている取引先表彰において、ケーヒン中国拠点の南京京濱化油器有限公司が「最優秀取引先賞」を受賞しました。この賞は開発、品質、コスト、デリバリーの全領域でもっとも貢献度の高い取引先に […]

宮城県内の医療機関にフェイスシールドを寄贈しました

宮城県内の医療機関にフェイスシールドを寄贈しました

株式会社ケーヒンはこの度、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取り組みとして、宮城県白石市の公立刈田綜合病院へフェイスシールド(※)45個と取替用フィルム270枚を寄贈しました。 当社は今後も、新型コロナウイルス感染拡 […]

フェイスシールドを寄贈しました

フェイスシールドを寄贈しました

株式会社ケーヒンはこの度、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取り組みとして、栃木県宇都宮市と日光市の医療機関2団体と高根沢町役場※1にフェイスシールドを寄贈しました。吸気製品の開発などに利用する3Dプリンターを活用し […]

PAGETOP