その他

学生フォーミュラへの支援として燃料調整講座を行いました

学生フォーミュラとは学生自ら開発・設計した小型レーシングカーでものづくりの総合力を競う大会です。

当社においても学生の活動を支援するため、ガソリンエンジンの燃料調整講座などを行っております。

6月24日(土)に開催した講座では、エンジン、センサー、デバイスの基礎や、燃料噴射量・点火時期の決め方について講義を行い、 9月の全日本大会に向けて燃料噴射量設定の重要性を学んでいただきました。特に、ケーヒン社内での燃料噴射量の設定方法を動画で紹介したところ、「具体的な設定方法のイメージがついた」と好評をいただきました。

ケーヒンは、今後も「学生フォーミュラ」の支援活動を通じて、自動車業界の未来を担う学生を応援していきます!

最近のトピックス

学生フォーミュラ日本大会のサポートを行いました!

学生フォーミュラ日本大会のサポートを行いました!

8月5日~7日 合同試走会での燃料調整ヘルプデスクを実施 今年で4回目となった同講座では、ケーヒンの従業員が講 […]

インドのグループ会社が創立20周年式典を開催しました

インドのグループ会社が創立20周年式典を開催しました

7月19日、当社のインド子会社であるKeihin FIE Pvt. Ltd. が創立20周年式典を開催し、お客 […]

宮城県、栃木県でクリーン活動に参加しました

宮城県、栃木県でクリーン活動に参加しました

7月13日(土)、宮城県、栃木県において夏休みを前に実施されたクリーン活動に参加しました。 宮城県:深沼海水浴 […]

埼玉で親子交通安全教室を実施しました

埼玉で親子交通安全教室を実施しました

ケーヒンは、近隣にお住まいのお子さまと保護者の皆さまに、交通安全の大切さと事故を防ぐ知識を学んでいただくために […]

富山大学でダイカスト講座を実施しました

富山大学でダイカスト講座を実施しました

6月24日(月)、富山大学工学部材料機能工学科の学生60名を対象にケーヒンのものづくりに対するこだわりをご紹介 […]

宮城で親子交通安全教室を実施しました

宮城で親子交通安全教室を実施しました

ケーヒンは、子どもたちには交通事故の危険性を、保護者には事故を防ぐ知識と子どもの行動特性を理解していただき、双 […]

PAGETOP