企業情報

中国のグループ会社が「CMMI」レベル4を取得しました。

2017年2月、当社の中国子会社である京濱電子装置研究開発(上海)有限公司(KCRD)が、カーネギー大学のソフトウェアエンジニアリングインスティチュート(SEI)が考案したソフトウェア開発の能力成熟度モデル「CMMI(※)」でレベル4を取得しました。

「CMMI」レベル4の取得により、KCRDにおけるソフトウェア開発プロセスが「定量的に管理されている」状態にあることが認定されました。

ケーヒンでは今後も、より効率的な開発体制の実現と魅力的な製品の提供を目指し努力してまいります。

※CMMI:Capability Maturity Model Integration

170413

最近のトピックス

インドネシア子会社が 「ベストデリバリーサプライヤー2018アワード」 を受賞

インドネシア子会社が 「ベストデリバリーサプライヤー2018アワード」 を受賞

当社のインドネシア子会社であるPT Keihin Indonesia(KID)が本田技研工業株式会社のインドネ […]

栃木県で森林整備を実施しました

栃木県で森林整備を実施しました

「ケーヒン絆の森 除草活動」 11月10日(土)那須烏山市にある「ケーヒン絆の森」で除草活動を実施し、ケーヒン […]

「第2回 情報の森駅伝」を開催しました

「第2回 情報の森駅伝」を開催しました

11月25日に、弊社の栃木開発センターが所在する栃木県高根沢町のソフトリサーチパーク情報の森とちぎにて、「第2 […]

「キッズエンジニア in 東北2018」に出展しました

「キッズエンジニア in 東北2018」に出展しました

11月23日(金)、スリーエム仙台市科学館で行われた「キッズエンジニア in 東北2018」に出展しました。 […]

第31回「阿武隈リバーサイドマラソン大会」にボランティア参加しました

第31回「阿武隈リバーサイドマラソン大会」にボランティア参加しました

11月4日(日)、角田市陸上競技場で第31回「阿武隈リバーサイドマラソン大会」が開催されました。この大会は、角 […]

宮城県角田市内の「カーブミラー清掃活動」に参加

宮城県角田市内の「カーブミラー清掃活動」に参加

10⽉27⽇(⼟)、⾓⽥あぶくまエコフォーラム(参加企業:ホーチキ、⾓⽥市都市整備課、ケーヒン)が主催する「カ […]

PAGETOP