企業情報

タイ洪水被害を受けて義捐金を寄付しました

2016年12月末から2017年1月にかけてのタイ南部大規模洪水被害を受けて、タイのケーヒングループ4社が合計100万バーツ(約320万円)を義捐金としてタイ政府に寄付しました。

2月23日、首相府でプラユット暫定首相に天野アジア本部長が直接義捐金を送りました。

被災された皆さまに謹んでお見舞いを申し上げるとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

(写真)左:天野裕久 / 右:プラユット暫定首相

最近のトピックス

宮城の小学校で環境出前学習を行いました

宮城の小学校で環境出前学習を行いました

ケーヒンでは、環境保護の大切さを子どもたちに知っていただくことを目的に、毎年、宮城県内の丸森・角田地区の小学生 […]

中国のグループ会社が創立20周年記念式典を開催しました

中国のグループ会社が創立20周年記念式典を開催しました

4月14日、当社の中国グループ子会社である南京京濱化油器有限公司が創立20周年を迎え、6月8日に記念式典を開催 […]

学生フォーミュラへの支援として燃料調整講座を行いました

学生フォーミュラへの支援として燃料調整講座を行いました

学生フォーミュラとは学生自ら開発・設計した小型レーシングカーでものづくりの総合力を競う大会です。 当社において […]

インドのグルガオンオフィスを移転しました

インドのグルガオンオフィスを移転しました

インドにあるグループ会社Keihin India Manufacturing Pvt. Ltd.(KPL)のグ […]

宮城で親子交通安全教室を開催しました

宮城で親子交通安全教室を開催しました

6月17日(土)、宮城県角田市にある角田開発センターで親子交通安全教室を開催し、近隣の親子計58名が参加しまし […]

伊具高等学校生徒が丸森工場で草花植栽活動

伊具高等学校生徒が丸森工場で草花植栽活動

5月29日(月)、宮城県伊具高等学校の移動授業が実施され、ケーヒン 丸森工場を校外教室とした、花壇作成と草花植 […]

PAGETOP