イベント情報

「キッズエンジニア in 東北2019仙台」に出展しました

11月23日(土)、宮城県仙台市にあるスリーエム仙台市科学館で行われた「キッズエンジニア in 東北2019仙台」に、今年も出展いたしました。

キッズエンジニアは、(公社)自動車技術会東北支部が主催し、次世代を担う子供たちに自動車を中心としたさまざまな分野の科学技術やものづくりに興味を持ってもらう体験型学習イベントです。

4回目となった今年も、仙台にある開発子会社の株式会社ケーヒンエレクトロニクステクノロジーと協力し、昨年も大好評をいただいた「塩水でクルマが走るの?自分で作って走らせよう!」というプログラムを行い、過去最多となるお子様83名と同数の保護者にも参加いただきました。(昨年の参加者数は55名)

当日は、燃料電池車のキットカーを自分で組み立てた後、食塩水やスポーツドリンクなどいろいろな液体を燃料に使ってレースを行いスピードを競い合っていただくことで、燃料電池車の走る仕組みを楽しく学んでいただきました。

なかでも、レースにおいてはお子様だけでなく保護者も夢中になるなど、大盛況でした!

ケーヒンは、今後もこのような活動を通して未来のエンジニアの育成を応援してまいります。

最近のトピックス

フェイスシールドを寄贈しました

フェイスシールドを寄贈しました

株式会社ケーヒンはこの度、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取り組みとして、栃木県宇都宮市と日光市の医療機関2団体と高根沢町役場※1にフェイスシールドを寄贈しました。吸気製品の開発などに利用する3Dプリンターを活用し […]

宮城県角田市と丸森町の小学校で「環境教育」を実施しました

宮城県角田市と丸森町の小学校で「環境教育」を実施しました

2019年9月から2月の間で宮城県角田市と丸森町の小学校4~5年生を対象にケーヒン従業員が授業を実施する「環境教育」※1を実施しました。今年度は角田市内の小学校5校211名と丸森町内の小学校2校32名の合計243名が出席 […]

「第23回環境コミュニケーション大賞」環境報告書部門「優良賞」を受賞

「第23回環境コミュニケーション大賞」環境報告書部門「優良賞」を受賞

株式会社ケーヒン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:相田圭一)が発行した「ケーヒン環境報告書2019」が第23回環境コミュニケーション大賞(主催:環境省、一般財団法人地球・人間環境フォーラム)の環境報告書部門で「優良賞 […]

川崎重工業株式会社モーターサイクル&エンジンカンパニー様から品質優良賞を受賞しました

川崎重工業株式会社モーターサイクル&エンジンカンパニー様から品質優良賞を受賞しました

1月5日(日)、川崎重工業株式会社モーターサイクル&エンジンカンパニー様による取引先表彰が行われ、ケーヒンが品質優良賞を受賞しました。これは、ケーヒンが納入したスロットルボディなどの製品について1件も納入不良を出さなかっ […]

第4回ひだまり里郷プロジェクトを実施しました

第4回ひだまり里郷プロジェクトを実施しました

12月7日にケーヒン栃木開発センターに隣接する鷺ノ谷の森と陽だまり保育園で「ひだまり里郷プロジェクト」を実施しました。このプロジェクトは地域の里山を整備することで⾃然とふれあう機会が少ない⼦どもたちに安全に遊べる場所を提 […]

宮城県丸森町でボランティア活動を実施しました

宮城県丸森町でボランティア活動を実施しました

11月30日(土)、台風19号による河川の氾濫や土砂崩れで大きな被害を受けた宮城県丸森町でボランティア活動を実施し、個人宅や道路に流れ込んだ流木や土砂の片づけを行ないました。 丸森町には当社の宮城製作所INJ第二工場があ […]

PAGETOP