Automobile Products

プレッシャーレギュレーター

機能

車両の燃料タンク内に高圧充墳された天然ガスをインジェクターの噴射に適切な圧力へ減圧します。減圧した燃料をエンジンの運転状態に依存せず、特定の圧力で一定に保ちます。圧力異常時に破裂・破損が発生しないように、電磁遮断弁を搭載しています。

ケーヒン製品の特長

遮断弁、高圧センサーを集約

インジェクターへの噴射圧力を一定に保つ機能と電磁遮断弁を集約することで、小型化を実現しました。

 

調圧精度向上

摺動抵抗を抑制するために金属間摺動を採用せず、調圧精度の向上をはかっています。

 

シート性の向上

自己調芯構造を採用することで、低温環境下でのシート性を高めました。

お客様のメリット

・低温環境など、環境条件に依存しない安定した作動圧力や、低温環境下を考慮した材料選定による気密性確保により、幅広い車両への展開が可能です

・ロングライフに対応した耐久信頼性で、ユーザーの利便性が向上します

生産拠点

japan 日本 宮城製作所

 

関連リンク

PAGETOP