Automobile Products

スタックインピーダンス計測用電子制御ユニット

機能

スタックと呼ばれる燃料電池のインピーダンスを計測することで、スタックに含まれる水分量が適切に保てるよう監視する電子制御ユニット。適切な水分量を保つことで、スタックの劣化を防ぎ、長寿命化に貢献します。

 

 

ケーヒン製品の特長

高精度スタックインピーダンス計測

高速サンプリングとEMC高信頼設計による高性能フィルタリング技術により、高精度なインピーダンス計測を実現します。

 

EMC高信頼設計

電子制御ユニットから発生する電気的ノイズの低減と外的な電気的ノイズからの保護を両立させ、車両に適合するEMC(電磁両立性)を実現しています。

 

小型・軽量化を実現するクリアランス設計

100Vを超える高電圧機能(高圧)と12V系の低電圧機能(低圧)を同時に実装するにあたり、高圧部と低圧部の間に空間を設けることで、高低圧間の絶縁性や、部品電極間の短絡が発生することを防ぎます。また、高低圧間のクリアランスを工夫することで、安全性を確保しながら小型化を実現しています。

お客様のメリット

・高精度スタックインピーダンス計測によりスタック寿命の拡大に貢献します

・小型・軽量化で電費性能向上に貢献します

生産拠点

japan 日本 宮城製作所

関連リンク

PAGETOP