Automobile Products

四輪車用電子制御ユニット

機能

車両を走行させるためのエンジン制御用電子制御ユニット(ECU:Electronic Control Unit)。ドライバーが操作するアクセルやトランスミッションなどの状況や、気温や気圧などの環境条件を検知し、空気、燃料噴射量、点火タイミングなどの必要情報を、スロットルボディやインジェクターなどに伝達し、エンジンを最適な運転状態に保ちます。

ケーヒン製品の特長

マルチタイプの電子制御ユニット

ユニットの標準化を進めたことにより、ガソリン直噴エンジンや従来のガソリンポート噴射エンジンなど、さまざまなエンジンタイプへの搭載を可能にしたマルチタイプの電子制御ユニットを実現しました。

 

国際規格ISO26262準拠

ケーヒンとしては初めて、自動車の電子・電気領域における機能安全の国際規格である「ISO26262」に準拠した開発プロセスで開発されました。

お客様のメリット

・マルチタイプを実現したことで、車種ごとの検証過程に共通性を持たせることができます

・従来の製品に対し消費電力低減、小型・軽量化をはかり、車両の電費・燃費向上に貢献しています

生産拠点

japan 日本 宮城製作所
w_icn_us アメリカ Keihin Carolina System Technology, LLC.
w_icn_t タイ Keihin Auto Parts (Thailand) Co., Ltd.
w_icn_id インドネシア PT Keihin Indonesia
w_icn_c 中国 東莞京濱汽車電噴装置有限公司

 

関連リンク

PAGETOP