Automobile Products

バッテリーマネジメントシステム

機能

電気自動車やハイブリッド車の走行用バッテリーの残量を高精度に検出し、充放電制御やセルバランス制御、高圧ライン接続制御、冷却制御などバッテリーに関するさまざまな監視、制御を行います。

ケーヒン製品の特長

小型・軽量・低背化

温度、振動への耐久性や電磁環境への適合性と電動車両の燃費向上を両立するため、アッパーカバーは小型・軽量・低背設計の樹脂筐体を採用しました。

 

独自設計によるバッテリー充電量の拡大

樹脂によって一体化されているセル電圧センサー機能を内蔵するとともに、セル電圧の検出精度向上を追及するため、バッテリー監視ICの実装角度に独自性を持っています。これによってバッテリー充電量を拡大しています。

 

ISO26262 ASIL-D」に準拠

機能安全規格準拠では「ISO26262 ASIL-D」に準拠したセル過充電を防ぐ高信頼性設計を行っています。

 

EMC高信頼性設計

電気的ノイズ発生の低減と外部からの電気的ノイズからの保護を両立させるEMC試験に対応した設計を行っています。

お客様のメリット

・小型・軽量化により、航続距離の向上に貢献します

生産拠点

japan 日本 宮城製作所

 

関連リンク

PAGETOP