ホーム > 更新一覧 > プレスリリース > 2年連続で「健康経営優良法人2019」に認定のお知らせ

Press Information

2019年02月25日

2年連続で「健康経営優良法人2019」に認定のお知らせ

株式会社ケーヒン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:横田千年)は、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)」(以下:ホワイト500)に、2年連続で認定されました。

ホワイト500は、保険者と連携して優良な健康経営を実践している法人を認定する制度で2017年度から実施されています。
ケーヒンは、従業員が「心身ともに健康」であることが企業の発展につながるものと考え、2017年7月3日に「健康宣言」を制定し、4つの重点施策を柱に社員の健康増進に向けた取り組みを推進してまいりました。
2018年においては、「いきいき職場拡大」に向けた取り組みやウォーキングプログラムの適用部署の拡大、そして当社役員自らも生活習慣病予防の健康セミナーに参加し健康づくりを行うなど、健康経営に向けた取り組みをさらに強化いたしました。

ケーヒンは今後も、健康経営を経営施策のひとつとしてより充実した施策を行うことで、従業員の健康増進と活き活きと働ける職場づくりの実現に向けて取り組んでまいります。

PAGETOP