ホーム > 更新一覧 > プレスリリース > 「台場R&Dオフィス」で開所式を開催

Press Information

2018年04月06日

「台場R&Dオフィス」で開所式を開催

株式会社ケーヒン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:横田千年)は、ガソリンエンジンの上流化開発や次世代電動車の制御技術の構築など電子制御領域の開発を担う新拠点 「台場R&Dオフィス」 の開所式を、2018年4月5日(木)に開催しました。

開所式において社長の横田は、「自動車の進化とともに、ガソリンエンジンの制御が複雑化・高度化していくなか、これまで完成車メーカーが行っていた開発領域を当社が担えるようになるために、数年前から開発の上流化に向けた取り組みを進めてきました。さらに業容を拡大していくため、最先端の情報や技術に近い東京・台場で将来に向けた研究開発に取り組み、国内外の開発拠点をけん引してほしい。」と新拠点開設の目的を述べました。

ケーヒンは、これまで以上に世界中のお客様に喜ばれる競争力のある製品や新環境時代のソリューションの提供に取り組んでまいります。
20180406-drd%e9%96%8b%e6%89%80%e5%bc%8f

PAGETOP