ホーム  > 会社情報  > メッセージ:私たちの行動宣言

私たちの行動宣言

私たちは以下の考えにもとづき、日々行動しています。

コンプライアンス

ケーヒンが遵法精神が高い企業であるために
わたしは、社会の一員として、法律を誠実に遵守します。

【法律遵守】

■ 法律の正しい理解

関係する法律の内容と精神を正しく理解し遵守すると共に、改正動向を把握し適切に対処します。

■ 解釈不明時の処置

法律の解釈について不明な点がある場合には、法務部門、行政機関、または社外の専門家に確認し、内容を正しく理解します。

■ 違反時の処置

法律に違反する行為、または違反のおそれがある行為を発見した場合には、所属長、法務部門、または企業倫理改善提案窓口に報告・提案・相談します。

■ 行政機関への報告・届出

法律で求められている行政機関への報告および届出は、適切に行います。

【社内規則の遵守】

■ 社内規則の正しい理解

関係する社内規則の内容と精神を正しく理解し遵守すると共に、改定があった場合は適切に対処します。

■ 解釈不明時の処置

社内規則の解釈について不明な点がある場合には、規則制定部門に確認し、内容を正しく理解します。

■ 違反時の処置

社内規則に違反する行為、または違反のおそれがある行為を発見した場合には、所属長または企業倫理改善提案窓口に報告・提案・相談します。

■ 報告・届出

社内規則で決められている報告および届出は、適切に行います。

【社会規範の遵守】

社会の一員として、社会の常識に沿った倫理的な行動をします。

安全衛生

ケーヒンにおいて全ての人々が安全で健康に過ごすために
わたしは、安全で衛生的な環境作りに努めます。

■ 快適な職場環境づくり

職場の整理・整頓・清潔・清掃ならびに躾を徹底し、快適な環境作りを行います。

■ 喫煙ルールの遵守

喫煙に関するルールやエチケットを守ります。

■ 災害防止

危険な作業および個所を適切に管理し、災害を防止します。

■ 不安全作業発見時の処置

職場の危険個所や不安全な作業と思われる行為を発見した場合、直ちに所属長に報告します。

■ 災害発生時の行動

災害発生時は、人命の安全を最優先し被害の拡大防止に努めます。

■ 緊急時の連絡

緊急時の対応手順や連絡先を常に把握し、迅速に対応できるようにします。

交通安全

ケーヒンが安全運転普及のリーディングカンパニーであるために
わたしは、交通ルールやエチケットを守り、安全運転に努めます。

■ 交通ルールの遵守

飲酒運転・暴走行為・無免許運転・逃走等の悪質運転や違法改造は絶対にしません。

社会貢献

ケーヒンが企業市民として地域や社会に根ざした企業であるために
わたしは、社会の一員として、積極的に社会貢献活動を行います。

■ 地域交流

地域イベントへの積極的な参加等を通じて、地域社会との交流を深めます。

■ 社会福祉

心身に障害のある方への支援を積極的に行います。

■ 災害支援

災害発生時は、支援活動を積極的に行います。

■ ボランティア

ボランティア活動に積極的に参加、または支援を行います。

環境保全

ケーヒンが地球の環境保全に積極的な企業であるために
わたしは、環境保全のために積極的に行動します。

■ 廃棄物・汚染物質の適切な処理

開発・生産・物流・販売・廃棄など事業の全段階において、廃棄物および汚染物質の最少化と適切な処理に努めます。

■ 資源の効率的利用と再資源化

資源やエネルギーの効率的利用と再資源化に努めます。

■ 法令に基づく測定・記録・報告

土壌・地下水・大気・騒音・臭気等に関する環境の測定・記録・報告は、環境法令および社内規則に基づいて行います。

情報管理

ケーヒンがお客様や取引先からの情報を適切に管理するために
わたしは、機密情報の取り扱いには細心の注意を払います。

■ 情報セキュリティ管理

什器の施錠や、パソコン本体およびパソコンのパスワード管理など、セキュリティ管理を適切に行います。

■ 機密情報漏洩禁止

社内の機密情報、取引先の情報およびお客様や従業員などの個人情報を漏洩しません。

プライバシー保護

ケーヒンが個人のプライバシーを尊重する企業であるために
わたしは、プライバシーの保護に最大限の努力をします。

■ プライバシー保護法令の遵守

個人のプライバシーを保護する法律や規則と、その精神を遵守します。

■ 個人情報の無承諾開示の禁止

個人に関する情報を第三者に開示または提供する場合には、本人の承諾を得ます。

差別

ケーヒンが差別のない公平な企業であるために
わたしは、世界中の人々とお互いの個性や違いを積極的に認め合い尊重し、一人ひとりが公平であるという考えの下に行動します。

■ 差別の禁止

出生・国籍・思想信条・宗教・性別・人種・民族・年齢・知的身体的障害・病歴・趣味・学歴・社会的地位などによる差別をしません。

■ 差別表現・用語使用の禁止

差別用語とみなされる言葉や、誤解を招くおそれのある表現、あるいは用語を使用しません。

取引

ケーヒンが取引先と公正で健全な関係を保つために
わたしは、公正で健全な取引を行います。

■ 取引先の決定

製品やサービスの調達にあたっては、複数の取引先の中から諸条件を公平に比較評価し、最適な取引先を決定します。

■ 贈与・接待の禁止

取引先との間で、社会通念を超える贈与および接待を受けたり、行ったりしません。

■ 職位や権限の不当な利用の禁止

職位や権限を利用し、利害関係者から不当な便宜を受けたり、与えたりしません。

官公庁との関係

ケーヒンが自立した私企業として官公庁と健全な関係を保つために
わたしは、官公庁と健全に接します。

■ 倫理法令の遵守

公務員倫理に関する法令の精神に沿った行動をします。

■ 過度な贈与・接待の禁止

商慣習や一般的な社会常識の範囲を超えるような過度な贈与および接待を、官公庁の職員に対して行いません。

コミュニケーション

ケーヒンが透明性の高い企業であるために
わたしは、社会とのコミュニケーションを大切にします。