ホーム  > CSR活動  > コーポレート・ガバナンス:コンプライアンス

コンプライアンス

基本的な考え方

私たちが事業を展開するなかで、法令や定款を遵守することはもちろんのこと、社会から共感と信頼を頂くために、高い遵法意識を社員一人ひとりが持つことが大切と考えます。
コンプライアンスについては、フィロソフィーの実現のために私たちが遵守すべきこととして行動宣言のなかに定めております。
また、コンプライアンスに関する取組みを推進する担当役員としてコンプライアンスオフィサーを任命し、グローバルな推進体制の整備をおこなっています。

私たちの行動宣言私たちの言動宣言

法律、社内規則および社会規範について
私たちが遵守すべきことについてまとめております。

コンプライアンス推進体制

コンプライアンスオフィサーのもと、
各部門で責任をもって遵守と予防に努めております。

企業倫理改善窓口

ケーヒングループで働く従業員や取引先の皆様から
企業倫理に関する問題についての改善提案を直接受け付けしています。